青梅商工会議所監修!東京・青梅のお土産「いいもの」通販サイト

Cart:

0 点 - ¥0
カートの中には何もありません。

0

パイプの組み合わせで子どもも大人も空間的思考力アップ!
武州工業


武州工業とは?

武州工業株式会社は1952年に創業した自動車用の熱交換器パイプ、および板金部品の製造を行う会社です。大量生産の時代から多品種少量生産の時代へと変革をして行く中で、それぞれの時代にマッチした生産設備の設計から生産企画を行ない、さまざまな品物に対応できる「もの作り」を行なっております。

メディアが注目したポイント①

多面的にものごとを見る力を養う知育玩具

地元で人気のご当地商品

フジテレビ「100人のススメ!」では。子どもの頭が良くなるオモチャとして、教育専門家100人中8人がパイプグラムをおすすめしてくださいました。

パイプグラムは単純なパイプとジョイントだけでできています。そのシンプルな組み合わせからさまざまな形状を作ることで、空間認知能力が高まるとともに、ものごとの多様性や多面性を考える力も身につくことが期待できます。

参考:フジテレビ 「100人のススメ!」
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/170102hyakunin/

メディアが注目したポイント②

大人の心もくすぐるスタイリッシュなデザイン

地元で人気のご当地商品

『モノ・マガジン』「脳トレーニング NOライフ 脳進化塾」では、大人向けに創造力や空間的思考力を鍛えるものとして紹介されました。手を動かして手の中で空間を把握することで、さらなるヒラメキが生まれるかも。部屋に置いてもかっこいい、シンプルでスタイリッシュな見た目も魅力です。

参考:『モノ・マガジン』6-16号「脳トレーニング NOライフ 脳進化塾」
http://www.monomagazine.com/

まだまだある!武州工業の魅力①

パイプの精密加工で世界トップクラス

地元で人気のご当地商品

武州工業はパイプの精密加工で世界トップクラスの技術を持つ企業です。独自の生産・技術ノウハウにより、世界中の自動車・医療機器メーカーに向け月産100万本の部品供給をしています。

まだまだある!武州工業の魅力②

「外から見えるもの」を作りたい

地元で人気のご当地商品

家電製品、家具、電車の中…自動車や医療の分野のみならず、パイプは身の回りのあらゆるところに使われています。しかし、私たちは生活を支えてくれているパイプの存在になかなか気づきません。「中に入って見えないものではなく、外から見えるものを作れないか」その気持ちが、商品開発の原点でした。

まだまだある!武州工業の魅力③

プロダクトデザイナー・小関隆一氏との出会い

地元で人気のご当地商品

2013年10月、東京都内のものづくり中小企業とデザイナーとが恊働することを目的にしたコンペティション「東京ビジネスデザインアワード」で、武州工業とプロダクトデザイナーの小関隆一氏が出会いました。「パイプを使って社会的意義のあるものを作りたい」という想いが重なり、試作を何度も重ねてパイプグラムが誕生しました。

まだまだある!武州工業の魅力④

2014年にはグッドデザイン賞を受賞

地元で人気のご当地商品

2013年「東京ビジネスデザインアワード」で最優秀賞を獲得したのち、2014年にはグッドデザイン賞を受賞。アルミでできた「線」を組み合わせてさまざまな造形を作る面白さや、アタマではなく手で考え理解するプロセスが評価されました。

武州工業の商品はこちら!